粗熱をとって。


夜おそくまで、書いているという時間が増えてきました。

深夜まで文字に浸かると、どうしても熱が入ります。

良いことなのですが、朝読み返すとなんとも暑苦しい・・・。

 

たとえば、過去に12年、匿名で書いたブログ。

好き勝手の気ままで、緊張感はみじんもない文字がならびます。

自省の意味もあり読み返しては、ひとり恥ずかしくなるのです。

 

12年前の自分とコンニチワは、面白くもなんともない。

でも、消さずにのこしているのは・・・

少しは成長した?

と、ひそかに確認するためです。

 

今は書いた文字を一晩寝かせ、次の日に読み返すようにしました。

料理にたとえたら、

「粗熱を取る」

そんな感じです。

寝かせて冷ますのは ときに大事ですね。

 

年輪は重ねました。

経験も深まって、すこしずつ活かされているはずです。

もっともっと。

まだまだ。

しなくてはならない課題があるって、よろこんでおきます(笑)

 

 

追記

今日はひさしぶりのヘッドスパ!

頭皮がカチカチ。指先カサカサでしたので、ケアしていただきました。

脱皮したように軽いです!