流れ作業・一万歩ゆずってみた。


時間にして、2分あったかなかったか・・・120秒か、絶対になかったなあー。

ドアを開けて、座り、話をして60秒辺りで

「では、同じように出しておきます。」

と次回予約票を手渡されます。

 

あるクリニックでの、流れ作業受診

目も合わせないセンセイ。

それでも診療代は、毎度1000円以上お支払いします。

お薬は院外で処方なので、

薬を処方してもらうための手段と割り切れる症状なら、

一万歩ゆずりますよ・・・。

一万歩って、ゆずって無いっていう意思表示ですね。

あれから数年経ちまして・・・。

 

センセイはまだお若く、設備もきれいだった


一万歩クリニック(勝手に命名)
φ( ̄ー ̄ )は姿を消しました。

 

 

ソコにしかクリニックが無かった時代は、

皆さん、選択肢がなかったので仕方なく通院していたのです。

 

えらばれるのが大変ないま、

どんなに見映えをつくろっても、いつか見抜かれます

考えるキッカケをもらったのだと自身に置き換えなくては!

跡地には、夏に小さな整骨院さんが入るとか。

よし!営業スイッチ入れました(笑)( ´ ▽ ` )ノ

 

※医療事務を本格的に学んだ経験があり・・・

それも時々役に立つんです。

診療報酬の点数をジーっと見る習慣は抜けません

(⌒-⌒; )