おいしくない社交辞令。


「社交辞令は言わない主義です。」

いつもそう言っています。

理由は単純。

社交辞令はわかりにくい。

ホント、それだけです。

単純ですが、言いつづけるのは意外にむずかしい。

でも、回避できる効能は大きいですよ^^

IMG_0942

 

まあ〜ときどき

あ!しまった・・・。言っちゃったわあー。

うっかり やらかしてもいますけれど。

それは、わたしが責任をとるしかないわけで(笑)

ま、いいか! イイヨイイヨー。( ^_^)/~~~

と 自分ではげましています。

 

おいしくないんですよね、社交辞令って。

信頼関係ができていたら、なおさら気をつけたいです。

 

対応しない、言ったことや約束を守らないって・・・!

ただの嘘つきでしかありません。お偉い方であっても。

お仕事で、ソコ濁してケロっとしている方もいます(怒)

ほとんどの方が、きちんとされているだけに悪目立ちです。

 

わたしが鈍いだけ?

そうかもしれませんし、あえて気づかないフリもします。

 

からだは一つしかないですし、わたしのこころも大切にしてあげようと

最近、すごく考えています。

おいしいハナシを避けられる年齢には、とっくになっていますので、

おいしくない、わかりにくいモノには近寄りませーん。