え、プロなのに?


「まだ勉強しに行くんですか?」

ある場所で初対面の方に言われました。

 

共通のお友だちが

「ライターさんだよ、この人。今ね、○○を勉強してるんだ。」

と紹介してくれまして、

はじめまして♪となる予定だったのです。

 

ところが、開口一番 冒頭のひとこと。

「名刺だして、プロだと名乗るのにまだ書く勉強をするのってあるんですね。」(超スマイル)

 

「いやいや、歌手だってボイトレするでしょ?それと同じだよ。」

と友だちのフォローもむなしく、

「それは、歌手だからでしょ?書くひとって、なにを勉強するんですかね。」(ホントに笑顔)

 

さすがの友だちがフリーズしまして(笑)

わたしも

「まあ、いろいろです。くわしくはwebで♪」(もちろん笑顔)

と、おちゃらけるしかありませんでした。

 

不思議と憤ったり、悲しい気持ちにもならず、

メーターの針が振り切って、こわれたような感覚です。

 

やりたいことのために、勉強しますよね^^

 

っていうか、

しなかったらどうなっちゃうのだ・・・。

練習とか、復習も勉強ですぞ??

 

結局、名乗り合わなかったという珍事に

2016下半期も勉強するぞと、かたく決意して7月スタートしました!