うごく・書く・つなぐ


振り返るには、まだはやいですね。2016年。

まだ一ヶ月半もあります^^

 

一年はあっという間なのに、一日は手帳をみると濃く、深く、重いです。

 

曽田さんはどこを目指してるの?????

関心をもって聞いてくれたというより、このヒトなにがしたんだろな〜。

って名刺をみるなり、いわれてしまったあの日。

 

きっと出来る!!

心配しつつも、あたたかく遠くから見つつ、まもってくれた人たち。

 

お願いします。書いてほしいのです。

わたしを信頼してくれて、すこしずつ距離を近くしてくれた皆さま、ご依頼のお客さま。

 

うごきつづけていると書くものに出会えます。

うごいて書いていると、人も時間もつながってきました。

うごく。

物理的に移動するのではなく、留まらない、停まらないのがいちばん大切。

大切と気づいたのは、こころに大きな充しがありました。

 

明日から、ハンドメイド作家さんのイベント。

人狼イベント。

パーソナルトレーナーさんイベント。

SNS執筆代行も、うれしいことに2017年3月まで満席となりました。

今月から若い世代向けwebサイトのライティング、挑戦のはじまりです。

 

つながるのは、停まらずうごいていたことへの答え。

そう自戒をこめていきます。

もっとイイものをつくるように!

2016の日々、たいせつに過ごすために気合い入れています。