寄り添うのは「何」?


戦略より本質を見抜くのは、不特定多数のひとです。

何??

もちろん仕事のお話です^^

 

2016年 思った以上に濃く強く、種まきから育成へ変化をしました。

まだ芽吹くかもしれないですし、芽が出たものは大切に育てます。

 

どんなに華やかで魅力的だといわれる場所でも、足が向かなかったところ。

誰が気づかなくても、行けると決めたら飛び出して行けた場。

(行きたくても行けなかった場も多し・・・。)

 

泣けるほどありがたい出会いと

おどろくようなイマサラのウソの両方を体験しました。

すごかった〜2016。

甘い言葉や、うまくできた仕組みは戦略としてアリかもしれません。

 

しかし人間臭いわたしは、ひとに寄り添って生きたいですね。

いい仕事には、いいひとが付いています。

いい仕事を育てるには、こころのあるビジョンがあります。

50歳となったら、そこは選んでもいい・・・。

もう、選ぶと決めました。

 

なんでこんなことを書くのかと申しますと・・・。

ひとは安易につながれないからです。

たくさんの出会いの先で、

つながって一緒に歩んでいるひとを何よりも大切にしていきます。

 

いただいだご縁や恩義は、みえるかたちでお返しもしたい。

感謝も出來るかぎり「口に出して」言葉でつたえてまいります。

ココロエ.としても、わたし個人としても

寄り添うのは「ひと」です。

見えやすい利益など脆いものはありませんし、まったく興味もありません。

 

性分なので・・・

ひとの思い、培った考えをうばっていなかったか?

発した言葉をわすれてしまってはいなかったのか?

いつもふり返っています。

 

どんなに富をきずいても、

名声があり、まわりが持ち上げている方でも

うばったり、わすれてしまったりしては

あっという間にくずれてしまうでしょう。

 

わたしも忘れっぽいですし、珍道中な人生です。

大きなことは言えませんが

50歳より51歳を実直にやさしく成長してむかえたいので

ここにちょっと書いておきます。

 

書き記すっていうのは、

忘れるためでもあるのだとか・・・。

ん〜忘れなさそう!笑

*************************************

夏に師走のように走ったおかげで、この12月は昨年よりも落ち着いております^^

2017は、意気込みをどうこうより

冷静に、しっかり腹落ちさせていく年にします。

あ・・・あと28日間もあるので、一日を味わうように慈しみます^ ^