しびれるほど空腹。


おなか空きました。

人間ドッグを明日にひかえています。

 

食事をするタイミングを逃すのは、よくありますので

本来なら、空腹でしびれちゃうなんてございません。

 

食べちゃダメよ、夜○時以降!

その制限が呼び水になっているだけです。

 

禁止されると破りたくなる校則みたいなものでしょうか。

はるか昔の女子校の過去がよみがえります・・・。

 

今夜はFacebookも早めに閉じました。

年末は美味しい投稿が多く、楽しいのですが

今宵ばかりはツラい〜(笑)

 

「空く」から「入ってくる」という仕組みに、あらためて納得します。

まわりの仲間も、わたしも大掃除や断捨離に勤しんでいます。

気持ちよく2016年を見送り、新年をむかえるスイッチになるだけでなく、

入れたいものが入りやすくなるよう、空きをつくる。

空きをつくるために、よく考えて整理する。

 

廻っているときには気づかないものです。

でもあたりまえじゃないんですよね。

無意識に過ごす日常は、

しあわせのピースがいくつも重なってできています。

 

いまのわたしのように意識的に制限され、気づくだけでもいいですよね。

日常に狎れてはいけない。

空腹の夜のひとり会議の結論です。

 

明日は空腹をかみしめてから(笑)食事をいただきます。

無事におわりますように〜

 

追記)無事におわりました^^

「膵臓がうつくしい!」・・・内臓を絶賛されたのは

年齢のおかげかもしれません。

でも!

なんでも褒められたらうれしいです(^ ^)