校了・責了 感謝。


文字を書き、追い、日々 文字と向き合って 何より緊張し、また安心する瞬間。
あとは、その先を担ってくれる方にお任せするのみ。

*何をおいても、締め切りを守る

*素早くレスし、対処する

*ぶれない

 

これがわたしの良心です。
ご一緒した皆さまありがとうございます。

 

緊張は、つづける限り持っていたい。

でも少しの高揚感と、満足感を味わうときでもあります。

次へ進むには わたしはその段階を大切にしています。

たくさん考えながら、もっと学びを重ねながら。

ときに喜んで、どこかで生めないと悩むのです。

 

苦しんだ分、生まれた喜びのために。

 

あら・・・!

かっこいいですね。

実際はけっこうアセアセで

思うより・・・バタバタです^^

その感じは好きです!!

 

画像引用・青春出版社 できる大人の モノの言い方大全 ISBN 9784413110747

(個人的・名著です)