日常に名言。①


SNSにながれる、名言の投稿を読み活力いただく

そんな経験あります。

 

2016年末は、すこし疲れていて

何気ないひと言にすくわれ、悪気ない言い方にサクッと傷を感じたりもします。

 

近しいひとが

何気なくつぶやいた言葉が、頭の中でよみがえり

名曲のようにリフレインしていました。

 

大切なものを増やすと、その分 苦労したり悩んだりするのよね。

でもさ、それって結局は自分で選んでるんだもんね。

責任のとり方は、決めないとね。

 

彼女の放った言葉は

不思議と毎日のように思い出しています。

 

悩み方や内容がかわっても その言葉を大切に人生を歩んだのは、

自身の責任を増やしていったときに

自戒をこめて進むべく背中を押してもらったからです。

 

苦しみの2016年末から、3ヶ月過ぎ 気づくと抜け出している今、

わたしの超えようとするものは

悩みでもなく、50歳をむかえ これからを生きるための支えを見出す指標です。

50歳。

このキーワードを積極的に、

楽しげにお話するのには、重みや覚悟

「わたしが」感じやすいと 20代から感じていた為です。

 

苦労にみえるものも、楽しそうにうつる出来事も

わたしには向かう課題があります。

課題があるのがうれしいですね。

 

ただ課題に向かうのみです。

大切に向き合っていきます!!

真面目か!?

 

※夢は無料で共有していけますが、

時間だけは、それぞれのいのちなので、分かち合える方と活かして行きます。