しあわせな3月を見送る。

タイトルのままです。

会いたいひとと会えた3月がおわります。

甘えるのが苦手ですが、大好きなひとに会ってお食事をしたり、お家に来ていただいたり、

お仕事での痛み分けの時間も共有できました。

年度末の多忙な時間をいただき、うれしかったです。

 

Skypeや電話でも大好きなひとたちとお話しました。

 

なぜなら・・・。

年明けから、意味不明の「沼」に勝手にはまっていたからです。

た〜いへ〜んでした。

勝手にはまっていたので、自己責任です。

 

なんとなく

大丈夫かもしれない。

そう思ったのが、最近のこと。

 

ココロエ.を立ち上げてからご縁のある人たちにお会いして、

何も知らずとも支えてくださいました。

 

お仕事では、長年の思いをつのらせた起業した方のための場づくりで

多くの出会いをいただいています。

宝物にして、大切にかかわっていきます。

 

 

今年は5年目。

年度末に区切りのブログが書けてよかったです!

 

ライティングのご依頼と同様に、ブランディング、コーディネーターとして

お声がかかる機会が増えました。

あるコミュニティで「ゲストスピーカー」という

ワクワクするご依頼もあり、経験をもつよろこびにも恵まれました。

書店員としてのお仕事、その面白さを大先輩の皆さまの前でお話し、

働いて対価をいただく、シンプルなしあわせを思い出しました。

 

ライターという看板をもったおかげで、知らなかったわたしに出会えたのは

人生がつづく限り、支えになります。

 

明日から新年度!

いま出来ることで誰かのお役に立ってよろこんでいただきます。

その信条のまま進みます。

とてもしあわせですよね。

 

3月を見送って、明日からの4月をむかえます。

ありがとう、3月。

よろしくです、4月!

images