半年経って、チーム再会。


小冊子作成オファーをいただいたのが、2016・4月。

直後の自然災害の影響は、思ったより深く

実働が7月となりました。

 

 

精神的に、肉体的にも 追われた案件でした。

納品に漕ぎつけたのは、チームワークのおかげです。

 

昨日、半年ぶりにメンバーと再会しました。

話は尽きないけれど

「もっと話したい。」

そう思う手前で お開きとしたところも

このチームらしいな。

話し込んで3時間を過ごし、帰宅をしました。

 

2013年より、ライターとして看板を掲げ 「チーム」と呼ぶのははじめてであること。

その意味を実感したお仕事でもあります。

 

不思議なものです。

表舞台にでないことほど 大きく成長するタイミングなのかもしれません。

コーディネーター、エディター、イラストレーター、ライターの産み。

挟まれて苦しみ、成し遂げた半年を思うと

何でもできることはやってみよう!と教わった時間を過ごしていました。

 

お仕事のご依頼に、

「NO!」

が無いのもチームのおかげです。

 

チームメンバーのひとりとwebライティングのお仕事を

ふたたび組んでできることも決まりました。

これは、うれしいです!p(^_^)q

 

ありがとう、これからも助け合っていきましょう。

ずっと 全部 信頼していきます。