犬と暮らす・3

レビューを書くご依頼、映像の場合は必ず繰り返し観るようにしています。

この夏書いた一本がこちらの映画→僕のワンダフルライフ

犬目線のストーリーには、人としてどう生きるかも根底に描かれています。

良作でした。

****************************************

わたし、犬・・・苦手だったのです。

「幼いころ追いかけられた」という平凡な理由から。

親によく言われたました。近寄って噛まれたら、おおごとだからね!

 

大きな犬はもちろん、小さくて高い声で吠える子でも怖かった、40代になっても。

 

ところが・・・!

我が家には、ひょうきんな6歳のマルチーズ娘がおります。

人生で絶対経験しないはずの「犬と暮らす」生活は、月日を重ねるほど

同居〜家族になっていく不思議。

 

大切になれば心配も膨らむ・・・。

我が家はどのように犬と暮らしていくのかを考える機会がふえました。

6歳半はまだ元気ですが、先の心配をチラチラとしていたとき、

ぼくのワンダフルライフを観ました。

とても気高く、真摯な犬の生きかたを目にして

余計な心配のまえに、このちいさな子と一緒に楽しまなくちゃ。

そう教えてくれたストーリー。

時折 遠い目をして窓の外をながめるウチの子も孤高にみえるのは・・・

気のせいではなさそうです。

 

 

土曜・日曜もお問い合わせに半日以内でお応えしておりますので、

お気軽にご相談くださいませ。

※文章作成・代行について

※イベント企画・運営について

各講座の開催について