45歳からの起業② ママブロガーだった

【書くをシゴトにきめたとき】

前回、10年かきつづけていた楽天ブログのお話をしました。

まだ残っていたのです。6年放置しても。

当時の文章、ことばづかい・・・かなりはずかしい 笑

どこか嘘っぽいというか、がんばって装っている感がいなめません。

へんな汗がでます。

 

ただ、ありがたいことに、ブログの存在をしっている方が、

・メールをかいてほしい

・広報誌を手伝って〜 

・あいさつ文お願いしたい

とお話があり、

シゴトにしたいと考えはじめたのは、ブログを書いていたおかげでもあります。

のちに、安易さに呆れる日々がやってくるのですが 苦笑

このときは、あら?できるかもしれない〜という

ただの、怖いもの知らずでした。

 

のちに突きつけられた現実については、またお話するとしましょう。

しかし、結果として45overでも間に合います。ここ大切です。

何をやるのか?をきめて、肩書きにするかは、思う存分 なやんでください。

わたしの場合は、過去のブログや社会人のスキルがひも付きました。

 

きっかけは、それぞれちがいます。

 

次回は、

*なにから始めたのか?

*どうやってお仕事をつくってきたかをお話します。

起業への時短に役立ちますよう、ご参考になれば、うれしいです。

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

 

※メールのお問い合わせには、24時間以内でお応えしておりますので、

何を相談したらいいのかわからない。という場合でも

お気軽にご相談くださいませ。

※文章作成・代行についてはこちらからどうぞ