放。は、得る最短。

【放さないと、得るも無い】

2ヶ月、ココをお休みしている間(もちろん実働はしておりました^^)

再開したらなにを書こうか? と考えまして・・・。

① 手放しているお話、役に立てるかもしれない 

② わたしが知りたいと情報を、素直にかこう

③ ①と②をマメ更新を実行しながら、先をきめればいいか〜

この3つに落ちつきました。

我が家のカレンダー、定位置。2020年ももう10日過ぎなんて・・・

 

お仕事で必要とされる文字力と、ブログを書くのは、まったくちがいまして・・・。

言わずもがな、お客さまが主体と、わたしが主体。

 

わたしが主体の作業、意外に苦手です。

SNS発信も、わたしごとはあまりしません。

ですが、お客さまのご依頼ならば「大好きな作業」です。得意分野と言えます。

上に書きました、①の役にたてるのがいちばんの理由でもあります。

大好きだからこそ、もっと良いものが書けるように頑張れるワケで、

そのために、わたし主体で書く力もあったほうが良いと決めました。

 

書くために手放したものは、いま遠くにあったり

かたちとして残らず、処分もしました。

*容量でいうと、40リットルの袋で50個以上の物質。

*部屋だと、和室の6畳分の平面ではなくて、空間量。

すごい量ですね。

これによって、

*目にみえないモノが、循環しはじめる ←今、ココです。

 

ただし、楽しいばかりではありません。

循環するなかで、うれしさより、かなしみも重さも一緒にうごいていきます。

でも、循環ですからね( ´ ▽ ` )ノ

にごっていた水が、めぐって少しずつキレイになっていくのをイメージしてみてくださいね♪

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

※メールのお問い合わせには、24時間以内でお応えしておりますので、

何を相談したらいいのかわからない。という場合でも

お気軽にご相談くださいませ。

※文章作成・代行についてはこちらからどうぞ