放。ひとりにこだわる。

【日数のすくない2月なのに】

確定申告があり、仕事もすすめたい、ライフイベントも行きたい。

それが無理なくできるのは、ひとりで抱えるのをやめたおかげです。

 

何でもひとりやらねば・・・。そう思っていたはじめのころ。

できないを言わないようにしているの と公言しました。

思い返すと、ずいぶん無茶で、感じわるいですね( ;∀;)

頼んだり、ゆだねたりなんてトンデモナイとこだわっていたのでしょう。

あれから数年。

できるとできないをハッキリ言うようになりました。

ようやく家族や、まわりのひとの気持ちも、わかってきたのです。

 

「あの頃、こわかったねえ〜。」 え、こわい?

「言っても聞かなかったでしょ?」 たしかに・・・そうかも。

反省しました。とくに家族は、きつかったそうです。

 

いまもココロエ.は、わたしひとりの運営ですが

つづけるために、ひとりにこだわらなくなりました。

Webの知識、事務作業、いそぎの対応。

お願いすることに慣れると、すこしずつ、ご紹介でつながっていきました。

いくつになっても進歩するものです。

 

あっという間だからこそ、自分比の感覚がしやすい2月のお話。

本日もありがとうございました。

 

 

※メールのお問い合わせには、24時間以内でお応えしています。

何を相談したらいいのかわからない。という場合でも

お気軽にご相談くださいませ。

※文章作成・代行についてはこちらからどうぞ