代表あいさつ

HOME > 代表あいさつ

_DSC7334

はじめまして 代表の曽田繭子です。

1966年 北海道うまれ。
18年間のアパレル業の現場を経て、結婚・出産。

専業主婦として地域活動にも、アクティブにかかわって参りました。

のちに6年半の書店勤務、派遣社員体験は、人生の大きな礎と自信になっております。

44歳でフリーとなる決意のもと本格的に学び、多くの出会いにめぐまれました。

2013年よりフリーライター、イベントプランナーとして活動を開始。

2015年ココロエ.設立、HP立ち上げとなりました。

くわしくは、業務内容・これまでの実績をご覧ください。

 

50歳をむかえた2016年 人生半世紀となる年の決意は、
「誰かのお役に立ちたい」「本当によろこばれる仕事をする」
その思いひとつ。
お客さまの ご依頼にどこまでも近づけてお届けする という信条をかかげきめ細かくご提案させていただきます。

 

保有資格

マナー検定上級
リテールマーケティング(販売士)2級
防火管理者(乙種)
普通自動車運転免許
コミュニケーション能力検定2級

 

曽田繭子プロフィール

1966年北海道芽室町生まれ(千葉育ち)

つくる 考える、読む、書く。を好むインドア幼少時代を過ごす。

【学生時代】

創る に特化してイベント開催に目覚め、アクティブに活動する。

文体をかえ、50名分の宿題感想文を請け負うアルバイトを発案。

厳格な女子高で生きる知恵と

よろこばれるって何?と考えるようになる。

美大進学を切望するも、玉砕し服飾専門学校へ進学。

【アパレル業】

業界18年。(のち、服飾専門の派遣5年間含む)

接客業に魅了され 販売〜MD〜プレス として原宿を拠点に青山・渋谷・新宿に勤務。

館におけるイベント・自社の展示会・イベントの企画運営を手がける。

22歳で店舗改装、フロアプロジェクトに携わり

現場責任者、プレスなどで経験をつむ。

1994年退職後〜現在まで、某アパレルメーカー・マネジャー研修非常勤講師を担当(毎年2・8月)

【主婦・子育て】

結婚・出産で休業中も、あらたにできるものを日々思案。

発明協会や企業に直接アイディアを持ち込み、30以上の提案でまたも玉砕

子育て中、世代を超えた人のつながりを学ぶ。

PTA役員を中から知る経験から、地域の重要性、現状に向き合う。

【書店勤務】

ずっと働きたかった書店勤務がかない、

お問い合わせ・ご相談を担う客注として 裏方の心得を知る。

子どもイベントでは「着ぐるみ」担当。

体を張りキレの良さで群を抜いた(らしい。)

お客さまの声でどなたかを特定、こころに寄りそう現場主義で6年半勤務。

ご相談・ご意見数5万件以上をうけ、心身ともに鍛錬される。

40代からでもあきらめない今の糧となっている。

【起業から現在】

大震災後、フリーとして活動を決意。

書く発信・場づくりの発信を日々思案している。

講習・セミナー・イベントにも積極的に参加。

現在までの多くの出会いにつながる。

【ライターとして】

*ブロガーさま、個人事業主さまの文章代行。

*医療機関HP文章

*プレスリリース、プロフィール

などが実績に多く

季刊誌コラム・名刺自己PR・地方銀行キャンペーンPR会社案内。

書籍編集・HP文章など、

各業種からのご依頼におこたえしている。

スキルを活かした イベントプランナーとしても活動中。

☆プライベート☆

読書(月71冊読破した活字欲)

非ITながら、12年間、匿名ブロガーでアフィリエイトに勤しむ。(HTMLの独学期)

ファッション観(色違い・ストック購入し、シンプル、長く大切に着用する

インテリア 究極シンプル(かもめ食堂・北欧好き)

山梨(甲府・河口湖は第二のふるさと)

愛あるニックネーム(マダム親父)

いま欲しいもの(万能なメガネ)

意外な趣味(スポーツ観戦・フィギュアスケートファン歴29年・実況ができる)