得る。自筆をトトノエ.

【もうひとつの願望】

それが、きれいな字を書くこと。

*ゆっくり書かないと安定しない自筆

*硬筆で女性らしい文字を書きたい

*そうは言っても申し込みが面倒

そして・・・

*Webのやりとりが多くなったから、自筆はあきらめよう

という決めつけで、20年以上過ぎました。

 

かつてほど、自筆が必要にならずラッキー♪と思っていたのです。

が!

クレジットカードのサインの筆記体以外は、ガッツリ楷書。

確定申告はもちろん、記帳など書く機会はおおいです。

取材メモの文字を、自分で後からみて ヒドイな〜と思うのもありました。

長年、PCに慣れた手指。筆圧が弱まっていました。おどろくほどにチカラが入りません。

 

そんな時に、楷書のペン字の先生と出逢えました\(^o^)/

その先生に習おうと決めたのは、

①レスの速さ

②通信と通学をカスタムしてくれる

③褒め上手

この3点です。

 

はじめて4ヶ月ですが、日進月歩。

昨日より、上手になればいいと考えるわたしに、最良の先生です。

③の、褒め上手。やる気を起こしてくれるって、本当にうれしいです。

 

ここではお見せできませんが、わたしのクセのある文字が、

すこし大人しくなり

オフィシャルな場面でもかわってきたのは、うれしいです♪

単純です。やはり、褒めていただくと上達できるのですね!

 

※メールのお問い合わせには、24時間以内でお応えしておりますので、

①どこから相談したらよいか分からない

②急ぎの場合の納品日数 

③アフターフォロー内容 

そのようなご質問でもまずはご相談くださいませ。

※文章作成・代行についてはこちらからどうぞ