45歳からの起業・15 勝ち組ですか?

という、ストレートなご質問をいただきました。

模範解答にきこえるかもしれませんが、

勝ち負けではなく、耐えられるか否かで今日まで進んできています。

【それは、だれが決めるのか】

*何のために、この仕事をえらんだのか?

*えらんだ仕事で、何をしたいのか?

*いま、どれくらいの要望に応えられるのか?

*充分に応えられているのか?

*1年先、どのようになりたいか?

 

自分に問うことが、ザッとあげても

これだけありました。

どれも、勝ち負けではなく

「わたしが、どうありたいか?」

と考えているものばかりです。

 

それでも、勝ちか負けか?と聞かれたら

こう答えます。

負けてはいないです。つづけていくので、大丈夫です(^^)

負けるというのは、失態のうえに逃げてしまったり、どなたかの時間をうばってしまうときです。時には、お金、ココロも。

 

勝ちは、コンペなどで競合したとき以外では

どうも思いつきません。

ひとり事業は、勝ち負けを気にしている暇がないのです。

起業したての方、これから起業を考える方のご参加になればうれしいです。

あくまで1つの意見、事例になりますが、

お読み下さりありがとうございます。

※メールのお問い合わせには、24時間以内でお応えしております

①どこから相談したらよいか分からない

②急ぎの場合の納品日数 

(通常納品は、最短14営業日から30営業日)

③アフターフォロー内容 

(ご相談により、ことなります)

そのようなご質問でもまずはご相談くださいませ

※文章作成・代行についてはこちらからどうぞ