可能とわかった!リモートワーク

【フリーランスでも会社員でも】

リモートワークが可能である気づき

これは、今後の働きかたに大いに役に立ちます(^ ^)

体調が戻っても、自宅療養になったときリモートワークで貢献できる 

もしくは、できるように方針がきまれば 

居住地や年齢をこえてチャンスがあります。

 

なので、根っこの年始からの、懸念。

ここから方針が発表されていき、ココロだけでも落ち着きたいですね。

仕事も友だちも、連絡をとる度 挨拶代わりに

重たいお話も、お互いつらくなってきたところです。

 

半月前から、オンラインミーティングがふえ、

出向先においては、PCとガジェット類が送られてきて、現実を感じました。

たしかに、毎朝の満員電車。乗り換え駅のキャパオーバー。

 

緩和されない都心部の朝。

改善されたと感じる、飲食店の時短営業。

日本人は、誠実で真面目な国であるというわたしなりの想い。

 

 

こういう働きかたで良いよね!のあたらしい発見と

いまコレを受け入れ、

1年先を見据えた判断で、私たちは覚悟をもって決断できるのではないでしょうか?

 

※メールのお問い合わせには、24時間以内でお応えしております

①どこから相談したらよいか分からない

②急ぎの場合の納品日数 

(通常納品は、最短14営業日から30営業日)

③アフターフォロー内容 

(ご相談により、ことなります)

そのようなご質問でもまずはご相談くださいませ

※文章作成・代行についてはこちらからどうぞ