放。 文字に浸かる土曜日。

【3冊のあたらしい本、6冊の古い本】

お家生活の友は、本。

年末からまた一掃して、手元にのこしたのは15冊。そこから6冊を放すつもりでした^^

 

なつかしくて読み返していたら、ハマってしまって

ちいさな文庫本のなかには、広い空も、イケてる時代もそこにありました♪

 

手放すのは、結局2冊 笑

のこした文庫は、40代を超えた女性にむけたものばかり

2004年初版、わたしは38歳でタイムリーだったのでしょうね

 

もうひと昔前だから、どうかな?と読み始めると

鮮度をもった言葉があふれていて・・・そばに置いておこうと思い直しました

 

今日、この数冊を手に取ったキモチは

なんでもない日常にないコトとともに、忘れません( ´ ▽ ` )

放すを習慣にしてから、たくさん見えないを得ているようです

 

 

※メールのお問い合わせには、24時間以内でお応えしております

①どこから相談したらよいか分からない

②急ぎの場合の納品日数 

(通常納品は、最短14営業日から30営業日 GW・年末年始は変動します)

③アフターフォロー内容 

(ご相談により、ことなります)

そのようなご質問でもまずはご相談くださいませ

※文章作成・代行についてはこちらからどうぞ

 

 

 

前の記事

伝えてくれた声。

次の記事

文字のチカラ。