得。モノを持っていた時代への感謝

【昨日の記事で】

その多くをどう手放したのですか?とストレートなご質問をいただきました

多分、わたしは当時からモノが少ない方が好きだった様です(^ ^)

 

そして「こだわり」も自分より、仕事のためであり、

これからも変わらずにいくでしょう

 

多く持っていたモノたちは、わたしにとって

恩人である当時の上司や、社長ご夫妻が授けてくれた知恵でした

子どものようにひとつずつ、これはなぜ?これはどうするんですか?

とお聞きしていたのを忘れません

 

今から30年前の情報の取り方には、相当なちがいがあります

*スピード

*公平さ

*信憑性

この3つは、今の時代ではマストですよね(⌒-⌒; )

当時はスピードなら、誰から聞くか

公平さと信憑性なら、身近にいる信頼するひとでしたので

当然、社内の上司でした

ジャッジというカタカナ語は、この頃よく使われていて25歳のわたしには新鮮でもありました

 

で、当時の多くのモノたちは

27歳でひとり暮らしを終えるときに、すべて処分したのです

スマホもない時代に、写真、思い出の品、装飾品、古くなったと感じたものはすべてです

 

友人との写真、最低限の衣服、好きだった書籍

それだけが、わたしの持ちもの

 

当時着ていたボディーコンシャスなぞは、はじけたバブルと共にサヨウナラ

 

さびしさは微塵もありませんでしたし、後悔は30年経っても変わりません

ただ・・・わたしは相当なモノをもっていたのが事実です

→つづきます

*********2020年はあと115日もあります**************

実ってくださいな!秋

今年は皆さん思っているでしょうね

秋の実りがつぎへの活力になります

 

ときどき、気のおけない人たちと楽しくすごしていければ

それだけで幸せです

**************************************

・ライティング実績 (掲載許可分のみ)はこちらです

・下記青文字をクリックで、これまでの記事にとべます♪

45歳からの起業

*文章のお悩み

得。

放す。

    ココロエ.へのお問い合わせに関しまして(平常時)

※メールのお問い合わせには、原則24時間以内でお応えしております

①どこから相談したらよいか分からない

②急ぎの場合の納品日数 

(通常納品は、最短14営業日から30営業日 GW・年末年始は変動します)

③アフターフォロー内容 

(ご新規さまは、ご相談により変わります)

そのようなご質問でもまずはご相談くださいませ

※ご紹介でいらしてくださった場合は、ご紹介者のお名前もいただけるとうれしいです 

 もちろん、個人情報はお守りいたしますのでご安心ください

※文章作成・代行についてはこちらからどうぞ