放。余白をふやすために

【スケジュールを詰めない】

そう決めた途端に、カラダが悲鳴をあげてくれました

休んで、ココロも

というサインなんですね、わたしの場合

 

たくさん考えて、余白をつくると決め

いま過ごしています(^ ^)

 

仕事もプライベートも、手帳がビッシリ黒く埋まっていないと不安だった2020

年明けから、その気持ちが無意識に放たれていき

仕事のみえる化

会いたい人とは、リモートでも会えています

 

この2月は、不思議とこのブログを見てくださった方からのご依頼、

また、文章作成を検索していただいた方からのご相談がありました

 

余白があったからこそ、いただけた仕事です

動いてくれているカラダのサインに、ありがとう♫

 

 

********2021年はあと309日もあります♫********

今日の目標は

全力で、納品。

 

確定申告の書類もそろって、あと少し頑張れ自分。

 

***********************************

 

最新実績はこちらです ↓

職人さんの思いに心を寄せた、チームワークの成果です

 

・ライティング実績 (掲載許可分のみ)はこちらです

・下記青文字をクリックで、これまでの記事にとべます♪

45歳からの起業

*文章のお悩み

得。

放す。

    ココロエ.へのお問い合わせに関しまして(平常時)

※メールのお問い合わせには、原則24時間以内でお応えしております

①どこから相談したらよいか分からない

②急ぎの場合の納品日数 

(通常納品は、最短14営業日から30営業日 GW・年末年始は変動します)

③アフターフォロー内容 

(ご新規さまは、ご相談により変わります)

そのようなご質問でもまずはご相談くださいませ

※ご紹介でいらしてくださった場合は、ご紹介者のお名前もいただけるとうれしいです 

 もちろん、個人情報はお守りいたしますのでご安心くださいませ

※文章作成・代行についてはこちらからどうぞ